top of page
1_head_s.jpg

書家
祥洲の墨の世界 2

since2023

2024年道歴 60周年  プロ書家歴 47年
書家 祥洲の墨の世界にようこそ!

伝統は常に新しい感性を取り込みながら
脈々と受け継がれるもの
伝統書をベースに現代の書の最前線で活動する
書家
(書道家) 祥洲の公式サイト書家 祥洲の墨の世界 2」

本サイトは、141万ヒットを超えるアクセス数を誇る「書家 祥洲の墨の世界」の第2サイトです。

​1997開設、日本の書家サイトの草分け的存在である「書家 祥洲の墨の世界」は長年の運用でサイトが肥大化、またサイト制作ソフトも古くなりました。

そこでスマホや安全接続SSLなどに対応した当サイトを開設、第1サイトやInstagramと併用して最新情報をお知らせさせていただきます。

 多くの皆様にお楽しみいただければ幸せです。今後共よろしくお願い申し上げます。       祥 洲

141万ヒット超!「祥洲の墨の世界」第1サイトも公開を続けます。是非ご覧ください!

小川義文先生_s.jpg

​写真:小川義文 2019

展覧会予定

2024年の展覧会予定

祥洲と墨集団翔Sho
書・墨・美 2024

終了しました

3月1日㈮,2日㈯,3日㈰

<3 days exhibition>
ギャリエヤマシタ2号館1F

​(京都寺町三条)
 

五十棲 環・奥田百恵・櫻井史乃・
鈴木裕子・中西千裕・HILOKI・

福田匠吾・吉田和美・祥 洲

祥洲と墨集団翔Sho
書 +1

7月16日㈫〜21日㈰

ギャリエヤマシタ2号館1F

​(京都寺町三条)
 

梅垣邦枝・柴田俊恵・中川浩美

中村咲貴・西岡祐樹・畑 吏江

南 洋子・吉田和美

​主幹 祥洲

祥洲/墨翔会メンバー有志による書作展
さまざまな書のカタチ16

9月

ギャリエヤマシタ2号館1F

今後の展覧会予定

and more

2023〜2024年の最新情報

Instagram​やFacebookではサイトでご紹介していない活動もご覧になれます。是非お立ち寄りください。

  • Instagram
  • Facebook

   

ジャズピアノトリオの歴史を変えた「e.s.t.」

結成30周年記念

ACT Music「e.s.t. 30」世界発売!

祥洲によるアート・ワークを採用

Amazon等で発売中

2024.4.17 本サイト初掲載 随時更新中!

ずっと情報公開できる日を待っていたお知らせです!!! ジャズ・ピアノ・トリオの歴史を一変させ、新たな表現世界を開拓した私の大好きな「e.s.t.」。 その革新性はキース・ジャレット、ジミ・ヘンドリックス、クリーム、ピンク・フロイドなどにも通じ、クラシック、ジャズ、ロックなどのジャンルを超越した表現世界だと感じています。 残念ながらエスビョルン・スヴェンソン(p)は事故で2008年に亡くなりましたが、それ以降も世界中で人気を保つ伝説のピアノ・トリオ。 昨年秋には、オリジナル・メンバーのダン・ベルグルンド(b)とマグナス・オストロム(dr)を中心にヨーロッパの名だたるミュージシャンが集結して「e.s.t.」結成30周年記念のコンサートが開催されました。 この歴史的コンサートはもちろん録音され、今週金曜日に第1弾シングルが公開になります。 そのアルバムに関して発売元の「ACT Music」CEOのSiggi氏から夢のようなご連絡をいただいたのです。 アルバム・アートの制作依頼! 発売が現実になった今、この喜び、この幸せをどのように表現すればいいのか言葉が見つかりません。 ただ ただ これまでの多くのご縁に そして この作品を制作出来た我が命あることに感謝です。 まずは第一報まで。 ※e.s.t. エスビョルン・スヴェンソン・トリオ

 

2024年の展覧会第2弾!

祥洲と墨集団翔Sho「書+1」

7月16日㈫〜21日㈰

 ギャリエヤマシタ2号館1F

(京都寺町三条上がる西側)

2024.6.26 本サイト掲載

盛会裡に終了いたしました

次回展「祥洲と墨集団翔Sho / 書+1」。 展覧会タイトルの「+1(Plus One)」というのは、、、 私と共に書を学んでいる今回展のメンバーは、書以外の表現も手掛けています。 そこで書作品と、他の作品を同時に出展したらと、本展を企画しました。 書は勿論、絵画、造形、立体、服飾などなど。 さてどんな作品展になるか、ご期待ください! 今回の写真は祥洲出展予定作品 (アクリル絵具+自家製墨/抽象表現/部分) Inspired by the sound of e.s.t. 2024 -From Gagarin's Point Of View- /////////////////////////////// 祥洲と墨集団翔Sho「書+1」 7月16日㈫~21日㈰ 12時から18時(最終日のみ〜17時まで) ギャリエヤマシタ2号館1F (京都寺町三条) 梅垣邦枝・柴田俊恵・中川浩美・中村咲貴・西岡祐樹・畑 吏江・南 洋子・吉田和美 主幹 祥洲 ●祥洲在廊予定日 : 16日、21日(共に12時〜17時ころ)

祥洲 出展作品 3点

​●現代書作品「痕跡」軸装   

●抽象作品

Inspired by the sound of e.s.t. <From Gagarin's Point Of View>

●デジタル作「痕跡と変容2024-2」

Inspired by the sound of Pink Floyd <Breathe In The Air>

NHK-BS にて放映 

「Corekyoto / 書に生きる」

3月21日(木) 午前11:55〜12:23

​こ視聴ありがとうございました!

2024.3.14 本サイト掲載

2021年秋、世界およそ160の国と地域で放映されたNHK国際放送番組「Corekyoto/書に生きる(英語版)」。 翌年2022年1月にはNHK-BS1で「日本語版」が放映され、更に同年10月には再放送。 そして再び、、、 来週 3月21日(木) 午前11:55~12:23 NHK-BS にて「Corekyoto/書に生きる(日本語版)」が再々放送されるそうです。 収録時はまさに世界中がコロナ禍。私がこの状況を作品として残そうとする様子や、これまでに取り組んできた伝統書、現代書、抽象表現、写真、デジタルアート、デザイン、パフォーマンス、書教育などを受け継ぎ活躍する川尾朋子、HILOKI、福田匠吾、更にメンバーへの指導風景などが紹介されています。 是非ご覧ください!!!

2024年の展覧会第1弾!

祥洲と墨集団翔Sho「書・墨・美 2024」

3月1日・2日・3日 <3days Exhibition>

 ギャリエヤマシタ2号館1F

(京都寺町三条上がる西側)

2024.1.27 本サイト掲載

盛会裡に終了いたしました

1998年にスタートした企画「書・墨・美」。5年振りに開催となります。 今回展では出展作品の1部を収録したポストカードタイプの作品集も限定数ですがご準備しております。 展覧会特設ページも合わせてご覧ください!